CiNiiとJ-STAGE,Journal@rchiveとのシステム連携を開始しました

2008年11月17日

CiNiiから、独立行政法人科学技術振興機構のJ-STAGE,Journal@rchiveの一部の論文を検索できるようになりました。
CiNiiの検索結果画面や詳細表示画面にが表示されていれば、 そこから、それぞれ、J-STAGEJournal@rchiveの抄録ページにリンクしています。

なお、CiNiiでJ-STAGE,Journal@rchiveの論文を表示した場合、以下の点にご注意ください。

  • CiNiiでは、システム的な制約のため、イタリック体、上付き、下付きなど、文字の修飾を表示できません。
  • リンク先のJ-STAGE,Journal@rchiveの抄録ページでは、文字の修飾が正常に表示されます。
  • 今後、CiNiiでも、文字の修飾を正しく表示できるよう、検討してまいります。

CiNiiから検索できるJ-STAGE,Journal@rchiveの論文は、今後、順次増えていく予定です。