CiNiiサービスはOpenSSL「Heartbleed」脆弱性の影響を受けません

2014年4月14日

OpenSSL 1.0.1系(1.0.1~1.0.1f)に関する重大な脆弱性「Heartbleed Bug」について、CiNii Articles、CiNii Booksどちらも影響を受けないことを確認しました。

しかし、昨今さまざまな情報セキュリティのリスクがありますので、個人ID、サイトライセンス個人ID、機関定額制サービスをご利用の方は、以下ご確認いただき、定期的にパスワードを変更いただきますよう、改めてお願い申し上げます。

【パスワードの変更方法】

個人ID、サイトライセンス個人IDをご利用の方

画面右上「ログイン」よりログインしていただき、「設定」→「パスワード変更」より行うことができます。

機関定額制サービスをご利用の機関の管理者の方

機関定額制管理者用のお手続きページにログインしていただき、「管理者パスワード変更」メニューより行うことができます。

※参考

OpenSSL の脆弱性対策について(CVE-2014-0160) :IPA 独立行政法人 情報処理推進機構