論文ダウンロード機能の継続について

2017年4月10日

国立情報学研究所による学協会向け論文電子化・公開サービス(NII-ELS)の終了にともない、利用者のみなさまにご不便をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
本件について、学協会ならびに契約機関等に向けては周知に努めて参りましたが、利用者のみなさまに対する事前のご案内が行き届かず、ご心配をおかけしていることについても重ねてお詫び申し上げます。

本年4月10日より、学協会との調整が必要な論文を除き、ダウンロード機能を含む従前通りのサービスを再開しました。

平成29年度(2017年度)以降にJ-STAGEへの移行作業が行われる予定の論文のうち、NII-ELSにおいて無料で公開されていた論文(181誌・約22万件)については、科学技術振興機構との協議の結果、経過措置として移行作業の完了時までCiNii Articlesからのダウンロード機能を提供します。なお、平成28年度(2016年度)中にJ-STAGEへ移行された論文(217誌・約89万件)については、CiNii Articles上でJ-STAGEへのリンクが表示されます。

また、発行終了あるいは発行元の解散等の理由により移行作業が行われない論文(309誌・約88万件)については、代替措置としてCiNii Articlesからのダウンロード機能を継続する予定でしたが、CiNii Articlesのシステム更新の遅れにより一時的に提供ができない状態となっていました。これらの論文についても、ダウンロード機能を再開しました。

なお、下記の論文については学協会と国立情報学研究所の契約に基づき、本年3月28日をもちましてダウンロード機能の提供を終了しております。利用者のみなさまの利便性を考慮し、今後は学協会ならびに科学技術振興機構と協議の上、無料公開が可能な論文については経過措置としてダウンロード機能を提供するための準備を進めております。

  • 平成29年度(2017年度)以降にJ-STAGEへの移行作業が行われる予定の論文のうち、NII-ELSにおいて有料または機関定額制で提供されていた論文
  • NII-ELSの終了にともない、独自ウェブサイトあるいは他の論文公開サービスでの公開等の意向を表明した学協会が発行する論文
  • NII-ELSの終了にともなう対応方針が未定の学協会が発行する論文

CiNii ArticlesではNII-ELS移行分を除くJ-STAGEの論文、機関リポジトリの論文等(約446万件)についてダウンロード可能なウェブページへのリンクを表示しています。今回の再開分を含めて約645万件の論文にアクセスすることが可能です。

最新の移行状況については順次ご案内いたします。

参考:電子図書館(NII-ELS)の事業終了について
http://www.nii.ac.jp/nels_soc/about/

>> その他のお知らせ