個人ID・サイトライセンス個人ID・シボレス個人IDサービス終了のご案内

2017年3月7日

 平成28年度末の電子図書館(NII-ELS)の事業終了に伴い,CiNiiは平成29年度以降,オープンアクセスを中心とした学術情報の発見をサポートするサービスとして生まれ変わります。これに伴い,個人ID・サイトライセンス個人ID・シボレス個人IDの各サービスについて,以下のとおり終了となります。

1. ご利用者区分別の各コンテンツ利用期限

Ⅰ.個人ID
 平成29年3月20日(月)をもってサービスを終了させていただき,3月21日(火)以降は,ログイン及びログイン後に利用可能な各種ページのご利用ができなくなります。 事前にご案内しておりましたとおり,利用期間が1年未満であっても,年間登録料は返金いたしません。なお,個人IDにつきましては,平成29年度以降に新規に取得することが可能です。

Ⅱ.サイトライセンス個人ID及びシボレス個人ID
 機関定額制及び現在ご利用いただいている機関定額制に紐付くサイトライセンス個人IDにつきましては,平成29年3月20日(月)をもって有料コンテンツの提供を終了し,同3月26日(日)をもって機関定額制コンテンツの提供も終了いたします。3月27日(月)以降は,ログイン及びログイン後に利用可能な各種ページのご利用ができなくなります。ただし,所属機関の学内認証システムによるログイン機能は継続いたします。

<ご利用者区分別の各コンテンツ利用期限(まとめ)>
ご利用者区分有料定額アクセス
個人ID2017/3/20まで利用可能
サイトライセンス個人ID2017/3/20まで利用可能*2017/3/26まで利用可能*
シボレス個人ID

*3/21・27以降はNII-ELSの移行先プラットフォームへのリンクボタンを表示

2. 平成29年度以降のサービス

 CiNii各サービスは以下の方法で継続してご利用いただけます。
 NII-ELSの各コンテンツは,3月27日(月)以降,移行先プラットフォームで提供され,CiNii Articlesでは移行先へのリンクを表示いたします。移行先プラットフォームでのサービス内容につきましては,各学協会までお問い合わせください。
 機関対象サービスとしては,機関定額制サービスに代わって機関認証サービスを開始いたします。詳細は下記お知らせページにてご案内しております。併せてご一読くださいますようお願い申し上げます。

3. 個人情報の取扱い

 お預かりしておりました個人情報につきましては,ID申請時にご同意いただきました,「国立情報学研究所学術コンテンツサービス利用規程」第8条に基づき,適切に処理させていただきます。