CiNii Booksにおける、内容検索の対象追加、図書・雑誌詳細表示画面への LCCN(米国議会図書館管理番号)表示追加等について

2014年5月16日

2014年5月15日(木曜日)、CiNii Booksにて以下の新機能の追加を行いました。

(1) 内容検索の対象追加

CiNii Booksにおける、内容説明・目次の検索、著者よみの表示、JSON-LD API(ベータ 版)の追加、APIのクロスドメインの非同期通信への対応について (2013年10月11日)でリリースした「内容検索 (Beta)」タブの検索対象として、内容著作注記のタイトルを追加しました。

※NACSIS-CATデータ作成者の方へ: NACSIS-CATの「内容著作注記のタイトル(CWT)」を「内容検索 (Beta)」タブの検索対象として追加しました。

(2) 内容検索・表示対象データの拡充

CiNii Booksでの検索仕様の改善、目次や統一書名典拠の表示について (2013年5月10日)でCiNii Booksに収録しました内容説明・目次のデータについて、「BOOK」データベースの1991年1月から2005年12月までの過去データを追加収録し、より多くの図書で内容説明・目次の情報をご利用いただけるようになりました。

(3) 図書・雑誌詳細表示画面およびAPIへLCCN(米国議会図書館管理番号)を追加

図書・雑誌詳細表示画面右側に表示される詳細情報に、LCCN(米国議会図書館管理番号)の表示とリンクを追加しました。リンクをクリックすると、米国議会図書館で作成・管理している書誌情報を確認することができます。

API(RDF形式, JSON形式)からも取得できるようになりました(<bibo:lccn>、<rdfs:seeAlso>)。また、簡易検索窓からLCCNによる検索も行うことができます。

図1:LCCN(米国議会図書館管理番号)が表示される例(「From clergyman to don : the rise of the academic profession in nineteenth-century Oxford

図書・雑誌詳細画面のキャプチャ画像。画面右側のLCCNの表示部分を赤枠で図示して説明している。

(4) 図書館情報の英語表示変更

図書館情報の英語画面で、右側に表示されるCodesの表示名を変更しました。

  • 【変更前】Loan Service → 【変更後】Domestic Loan Service
  • 【変更前】Copy Service → 【変更後】Domestic Copy Service
  • 【変更前】FAX Service → 【変更後】Domestic FAX Service