Springer:Online Journal Archivesの収録範囲拡充及びナショナルアカデミックライセンスによる提供を開始しました

2015年10月9日

この9月より,Springer:Online Journal Archivesについて、契約機関以外の国内すべての大学,及び大学に準ずる教育・研究機関(大学共同利用機関法人,大学評価・学位授与機構により認定を受けた省庁大学校)からも利用可能となるナショナルアカデミックライセンスによる提供を開始しましたのでお知らせいたします。
併せて,収録コンテンツも「1996年まで」から「1999年まで」へと収録範囲を拡充いたしました。

なお,利用にあたっては申請が必要となりますので,以下の「申請方法」をご参照ください。

申請方法

利用にあたっては,NII-REOへの機関登録が必要となります。電子メールにて以下の情報を担当宛にご連絡ください。
折り返し担当から登録完了のご連絡をいたします。

・E-mail:reo@nii.ac.jp
・宛先:国立情報学研究所学術基盤推進部学術コンテンツ課NII-REO担当

・Subject:Springerバックファイル利用申請

・申請内容:
  ・機関名
  ・担当者郵便番号,住所
  ・担当部署,担当者名
  ・担当者連絡先(電話番号,FAX,E-mailアドレス)
  ・使用IPアドレス
  ・Shibboleth認証の利用有無(有の場合はjao)

参考
※今回のナショナルアカデミックライセンス化についてこのナショナルアカデミックライセンスは,大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE),国立情報学研究所(NII)およびSpringer社の三者による「学術情報基盤整備のためのパートナーシップ・プログラム」に基づき,JUSTICEとSpringer社が合意した「SpringerLink(2012~2014)3年間特別包括提案」により実現したものです。
この提案によるバックファイルの購入に際しましては,NII,外国雑誌センター館 <http://www.janul.jp/ncop/>(国立大学附属図書館9館)および特別包括提案に合意し契約したJUSTICE会員館が分担して料金を支出しました。