CiNii Articles - ご利用区分について - 個人IDでのご利用

個人IDとは

所属機関に関係なく、個人で登録し、CiNiiのすべての機能を利用することができるIDです。
登録料金として年間2,160円(注1)のご負担が必要です。
有料コンテンツの料金が、ID未登録のままで使う「Pay Per View利用」よりお得になります。

注1:【個人IDご利用の皆様へ】CiNiiサービスの変更予定について - 個人IDは平成29年3月中に終了予定です。
個人IDの取得には登録料金として年間2,160円のご負担が必要ですが,本年度の個人IDは、平成29年3月中に終了予定のため利用期間が1年未満となります。その際の返金および減額は致しかねますので,予めご了承の上,お手続きくださいますようお願い申し上げます。

個人IDでできること

  • 個人IDのメリット
    どなたでも、どこからでも取得できます。
    個人IDを使ってログインすると、有料の論文本文をPay Per View利用と比べて安価な価格で利用することができます。
    また、自分の好きなIDを選ぶことができ、更新を続けるかぎり同じIDを使い続けることができます。

    ※料金例
ご利用者区分 登録料金
(年額)
本文コンテンツ提供条件区分 お支払い方法
オープンアクセス 定額アクセス可能 有料
定額機関内でのご利用
ID未取得
0円
0円
0円
550~3,132円
Pay Per View
クレジットカード決済のみ
※3
定額機関に所属される方
サイトライセンス個人IDでログイン
0円
0円
0円
※1
64~2,646円
※2
クレジットカード決済のみ
※3
定額機関に所属していない方
個人IDでログイン
2,160円
0円
64~1,134円
※2
64~2,646円
※2
クレジットカード決済のみ
※3
定額機関に所属していない方
ID未取得Pay Per View利用
0円
0円
540~1,620円
550~3,132円
Pay Per View
クレジットカード決済のみ
※3

※1 定額制機関内の端末からのアクセスでも、「サイトライセンス個人ID」でなく「個人ID」でログインしていると利用料金が発生しますのでご注意ください。
※2 自学協会会員には料金優待を設けている学会もありますので、利用者情報として所属学会を登録することをおすすめします。
※3 デビットカードはご利用になれません。

  • サービスの範囲
    CiNiiのすべての機能を利用することができます。
  • IDの有効期限
    利用開始日から一年間有効です(注1)。また有効期限内に更新手続きをすることで、同じIDを長く使い続けることができます。
  • 料金のお支払い
    CiNii登録料金(年額2,160円(注1))は、最初の支払い時に合算して請求いたします。
    なお、年の途中で利用を中止されても、お支払いいただいたCiNii登録料金は返却できません。

お申し込み方法

CiNiiトップページの新規登録ボタンをクリック、あるいは 利用申請 のページから、「個人ID申請」を選択し、ご登録ください。
登録の流れは新規登録の流れ(個人ID) をご覧ください。