CiNii Books - メタデータ・API - CiNii Books 著者情報のJSON-LD(ベータ版)

 

CiNii Books著者JSON-LDのフォーマット仕様について

※ベータ版のため、ご意見等をふまえフォーマット仕様に変更が生じる可能性があります。ご承知いただいたうえでご利用ください。

以下の書式のURIにアクセスすると、JSON-LD形式のデータを取得できます。取得できる情報は「CiNii Books 著者情報のRDF」と同様です。
http://ci.nii.ac.jp/ncid/<著者ID>.json(例:http://ci.nii.ac.jp/author/DA15839119.json

コンテントネゴシエーションに対応しています。JSON-LDのURIを指定しなくても、HTTPヘッダから判断してJSON-LDを返します。CiNii Books著者詳細表示画面(例:http://ci.nii.ac.jp/author/DA15839119)において、HTTPリクエストヘッダのAcceptフィールドにて「application/json」 あるいは「application/ld+json」の指定が他のどの指定よりも優先度が高い場合には、JSON-LDのURIへ誘導します。

レスポンスの際のhttpヘッダに「Access-Control-Allow-Origin: *」を指定していますので、クロスドメイン間での非同期通信をご利用いただけます。

 

フォーマット仕様

No. タグ名 必須 内容 備考
第1階層 第2階層 第3階層 第4階層 第5階層
1 @context         オブジェクト 必須 文書のルート要素 "@context":{
"dc":"http://purl.org/dc/elements/1.1/",
"foaf":"http://xmlns.com/foaf/0.1/",
"dcterms":"http://purl.org/dc/terms/"
"owl":"http://www.w3.org/2002/07/owl#",
"rdfs":"http://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#",
"cinii":"http://ci.nii.ac.jp/ns/1.0/",
},
2   dc         必須   http://purl.org/dc/elements/1.1/
3   foaf         必須   http://xmlns.com/foaf/0.1/
4   dcterms         必須   http://purl.org/dc/terms/
5   owl         必須   http://www.w3.org/2002/07/owl#
6   rdfs         必須   http://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
7   cinii         必須   http://ci.nii.ac.jp/ns/1.0/
8 @id           必須 著者JSON-LDのURI 著者JSON-LDのURIを表示(ただしappidのパラメータは除く)
"@id":"http://ci.nii.ac.jp/author/XX12345678.json",
9 @graph         配列 必須   配列の要素数は1
10   @id         必須 著者のURI 著者詳細表示画面のURIに「#entity」を付加したもの。
"@id":"http://ci.nii.ac.jp/author/XX12345678#entity",
11   @type         必須   c→"foaf:Organization"
p→"foaf:Person"
m→"foaf:Group"
なし→"foaf:Agent"
12   foaf:isPrimaryTopicOf       オブジェクト 必須 著者JSON-LDのURIに関する記述 著者JSON-LDのURIを表示(ただしappidのパラメータは除く)
"foaf:isPrimaryTopicOf":{"@id":"http://ci.nii.ac.jp/author/XX12345678.json"},
13     @id       必須 著者JSON-LDのURI  
14   foaf:name       配列 必須 著者名に関する記述 例:
"foaf:name":[
{"@value":"大向, 一輝"},
{"@value":"オオムカイ, イッキ","@language":"ja-hrkt"}
],
15     @value       必須 著者名、著者名のよみ  
16     @language         著者名のよみの言語 著者名の場合―@language:なし
著者名のよみの場合―@language:必須。ko:ハングル または ja-hrkt:日本語フリガナ
17   foaf:givenName           ファーストネーム(名)  
18   foaf:familyName           ラストネーム(姓)  
19   cinii:authorid           著者ID 著者名典拠ID
20   dcterms:alternative       配列   別名 複数ある場合は繰り返す
21   owl:sameAs       配列   その他の別名に関する記述 複数ある場合は繰り返す
例:
"owl:sameAs":[
{"@id":"http://ci.nii.ac.jp/author/DA00518213#entity",
"dc:title":"栗本, 薫"}
]
22     @id       必須 その他の別名の著者URI ある一人の人物に対し別名としての著者名典拠が作成されている場合(例:別名でも著作を出版しているような場合)の、別名としての著者URIを表示。著者詳細表示画面のURIに「#entity」を付加したもの
23     dc:title       必須 その他の別名  
24   rdfs:seeAlso       配列   他サイトへのリンクに関する記述  
25     @id         他サイトへのリンクURL  
26     dc:title         他サイトの名称  
 

改訂履歴

2013年4月以降の改訂履歴をご確認いただけます。

2017年4月19日

  • フォーマット仕様を修正しました。
    • No.11に著者の属性に関する情報を追加しました。

2015年3月13日

  • フォーマット仕様を修正しました。
    • No.24-26に他サイトへのリンクに関する情報を追加しました。

2013年10月11日

  • クロスドメイン間の非同期通信に対応しました。
  • 図書・雑誌情報のJSON-LDのAPIを追加しました。