CiNii Dissertations - メタデータ・API - CiNii Dissertations 博士論文情報のRDF

 

CiNii Dissertations博士論文RDFのフォーマット仕様について

以下の書式のURIにアクセスすると、RDF/XML形式のデータを取得できます。取得できる情報は「CiNii Dissertations 博士論文情報のJSON-LD」と同様です。
http://ci.nii.ac.jp/naid/<naid>.rdf(例:http://ci.nii.ac.jp/naid/500000081749.rdf

コンテントネゴシエーションに対応しています。RDFのURIを指定しなくても、HTTPヘッダから判断してRDFを返します。博士論文詳細表示画面(例:http://ci.nii.ac.jp/naid/500000081749)において、HTTPリクエストヘッダのAcceptフィールドにて「application/rdf+xml」 の指定が他のどの指定よりも優先度が高い場合には、RDFのURIへ誘導します。

レスポンスの際のhttpヘッダに「Access-Control-Allow-Origin: *」を指定していますので、クロスドメイン間での非同期通信をご利用いただけます。

 

フォーマット仕様

 

博士論文書誌RDF

No. タグ名 必須 繰り返し 内容 備考
第1階層 第2階層 第3階層 第4階層 第5階層 属性
1 xml           必須 1 XML文書であることを宣言 <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
2 rdf:RDF           必須 1 文書のルート要素 <rdf:RDF
3 xmlns:rdf XML名前空間定義 xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
4 xmlns:rdfs xmlns:rdfs="http://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#"
5 xmlns:owl xmlns:owl="http://www.w3.org/2002/07/owl#"
6 xmlns:dc xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
7 xmlns:dcterms xmlns:dcterms="http://purl.org/dc/terms/"
8 xmlns:foaf xmlns:foaf="http://xmlns.com/foaf/0.1/"
9 xmlns:prism xmlns:prism="http://prismstandard.org/namespaces/basic/2.0/"
10 xmlns:cinii xmlns:cinii="http://ci.nii.ac.jp/ns/1.0/"
11 xmlns:ndl xmlns:ndl="http://ndl.go.jp/dcndl/terms/"
12 xmlns:bibo xmlns:bibo="http://purl.org/ontology/bibo/">
13   rdf:Description         必須 1 書誌セクション 書誌詳細ページのURIIに「#article」を付加したもの
<rdf:Description rdf:about="http://ci.nii.ac.jp/naid/XXXXXXXXXX#article">
14           rdf:about 必須 1 博士論文のURI 書誌詳細ページのURIに「#entity」を付加したもの
15     rdf:type       必須 1 博士論文を示す文字列 <rdf:type rdf:resource="http://purl.org/ontology/bibo/Thesis"/>
16           rdf:resource 必須 1 資料タイプ「博士論文」を表すURI  
17     foaf:isPrimaryTopicOf       必須 1 博士論文書誌RDFに関する記述 <foaf:isPrimaryTopicOf rdf:resource="http://ci.nii.ac.jp/naid/XXXXXXXXXXX.rdf" />
18           rdf:resource 必須 1 書誌RDFのURI  
19     dc:title       必須 1 博論タイトル  
20     dc:title       あれば必須 0..* 博論タイトルよみ  
21           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 固定値(ja-hrkt:日本語フリガナ)
22     dcterms:alternative       任意 0..* 別タイトル(言語属性無し)  
23     dcterms:alternative       任意 0..* 別タイトル(日本語)  
24           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 固定値(ja:日本語)
25     dcterms:alternative       任意 0..* 別タイトル(英語)  
26           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 固定値(en:英語)
27     dc:creator       必須 1..* 著者名(言語属性無し) 博士論文のため基本的に一つのはずだが、英語形、カタカナ系等が複数入ってくる可能性があるため、それらは言語属性を付けて繰り返す。
例:
<dc:creator>大向 一輝</dc:creator>
<dc:creator xml:lang="ja-hrkt">オオムカイ イッキ</dc:creator>
<dc:creator xml:lang="en">Ohmukai Ikki</dc:creator>
28     dc:creator       任意 0..* 著者名(日本語)  
29           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 固定値(ja:日本語)
30     dc:creator       任意 0..* 著者名(英語)  
31           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 固定値(en:英語)
32     dc:publisher       あれば必須 0..1 学位授与大学名  
33     dc:publisher       あれば必須 0..* 学位授与大学名(よみ)  
34           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 固定値(ja-hrkt:日本語フリガナ)
35     cinii:grantid       あれば必須 0..1 学位授与大学コード JISX0408の大学コード値を格納
36     cinii:kid       任意 0..1 CAT機関ID  
37     dc:language       あれば必須 0..* 本文の言語 本文が何語で書かれているかをコードで表示する。コードはISO639-2形式(http://www.loc.gov/standards/iso639-2/php/code_list.php)に正規化する。NDLサーチはISO639-2、IRDBはRFC3066。
38     dc:date       あれば必須 0..1 学位授与年 YYYY形式
39     foaf:topic       任意 0..* キーワードに関する記述  
40           rdf:resource あれば必須 0..1 キーワードを検索するときのURL  
41           dc:title 必須 0..1 キーワード 主にIRから<subject>で入ってくるものを想定。
42     dc:description       任意 0..* 注記・抄録・内容説明  
43     dcterms:tableOfContents       任意 0..* 目次 dcterms:tableOfContentsを来た順に、目次の数分繰り返す。
44     ndl:dissertationNumber       あれば必須 0..1 学位授与番号  
45     ndl:degreeName       あれば必須 0..1 取得学位名  
46     ndl:dateGranted       あれば必須 0..1 学位授与年月日  
47     cinii:naid       必須 1 博士論文のnaid  
48     cinii:ndlBibID       あれば必須 0..1 NDLの書誌ID  
49     ndl:callNumber       あれば必須 0..1 NDL-OPAC所蔵博士論文の請求記号  
50     prism:doi       あれば必須 0..* DOI(値のみ) ・DOIの値部分のみを格納する
・表示の際は、プレフィックスの値を見て、NDLのDOIとそれ以外のDOIを出し分ける
51     dc:source       あれば必須 0..* DOI(http URI形式)に関する記述  
52           rdf:resource あれば必須 0..1 DOI(http URI形式)  
53           dc:title あれば必須 0..1 DOIの種別 JaLC、NDL、Publisherのいずれか
54     dc:source       あれば必須 0..* 外部リンクに関する記述(本文リンク、NDL-OPACリンク)  
55           rdf:resource あれば必須 0..1 外部リンクのリンク先URL  
56           dc:title あれば必須 0..1 外部リンクのリソース種別  
57   rdf:Description         必須 1 著者等構造化セクション 書誌詳細ページのURIに「#article」を付加したもの
<rdf:Description rdf:about="http://ci.nii.ac.jp/naid/XXXXXXXXXX#article">
58           rdf:about 必須 1    
59     foaf:depiction       任意 0..1 この論文を表す画像に関する記述  
60       foaf:image     あれば必須 0..1    
61         rdf:about   あれば必須 0..1 サムネイル画像のURL 博論詳細表示画面に表示する博士論文本文のサムネイル画像URL
62     foaf:maker       必須 0..* 著者に関する記述  
63       foaf:Person     必須 1   著者詳細ページのURIに「#me」を付加したもの
<foaf:Person rdf:about="http://ci.nii.ac.jp/nrid/XXXXXXXXXXXX#me">
64           rdf:about 必須 1    
65         foaf:name   必須 1 著者名(言語属性なし)  
66         foaf:name   あれば必須 0..1 著者名(日本語)  
67           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 ja:日本語
68         foaf:name   あれば必須 0..* 著者名(よみ)  
69           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 固定値(ja-hrkt:日本語フリガナ)
70         foaf:name   あれば必須 0..1 著者名(英語)  
71           xml:lang あれば必須 0..1 要素の言語 en:英語
72         rdfs:seeAlso   任意 0..* 研究者リゾルバ―URLに関する記述 <rdfs:seeAlso rdf:resource="http://rns.nii.ac.jp/d/nr/1000030413925" dc:title="研究者リゾルバ―"/>
73           rdf:resource あれば必須 0..1 研究者リゾルバ―URL  
74           dc:title あれば必須 0..1 リンク先の名称 固定値(研究者リゾルバ―)