CiNii Articles - メタデータ・API - CiNii Articles 著者情報のJSON-LD(ベータ版)

 

CiNii Articles著者JSON-LDのフォーマット仕様について

※ベータ版のため、ご意見等をふまえフォーマット仕様に変更が生じる可能性があります。ご承知いただいたうえでご利用ください。

以下の書式のURIにアクセスすると、JSON-LD形式のデータを取得できます。取得できる情報は「CiNii Articles 著者情報のRDF」と同様です。
http://ci.nii.ac.jp/nrid/<著者ID>.json(例:http://ci.nii.ac.jp/nrid/1000030413925.json

コンテントネゴシエーションに対応しています。JSON-LDのURIを指定しなくても、HTTPヘッダから判断してJSON-LDを返します。CiNii Articles著者詳細表示画面(例:http://ci.nii.ac.jp/nrid/1000030413925)において、HTTPリクエストヘッダのAcceptフィールドにて「application/json」 あるいは「application/ld+json」の指定が他のどの指定よりも優先度が高い場合には、JSON-LDのURIへ誘導します。

レスポンスの際のhttpヘッダに「Access-Control-Allow-Origin: *」を指定していますので、クロスドメイン間での非同期通信をご利用いただけます。

 

フォーマット仕様

No. タグ名 必須 内容 備考
第1階層 第2階層 第3階層 第4階層 第5階層
1 @context         オブジェクト 必須 文書のルート要素 "@context":{
"rdfs":"http://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#",
"dc":"http://purl.org/dc/elements/1.1/",
"foaf":"http://xmlns.com/foaf/0.1/",},
2   rdfs         必須   http://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
3   dc         必須   http://purl.org/dc/elements/1.1/
4   foaf         必須   http://xmlns.com/foaf/0.1/
5 @id           必須 著者JSON-LDのURI 著者JSON-LDのURIを表示(ただしappidのパラメータは除く)
"@id":"http://ci.nii.ac.jp/nrid/1234567890123.json",
6 @graph         配列 必須   配列の要素数は1
7   @id           著者のURI 著者詳細表示画面のURIに「#me」を付加したもの
"@id":"http://ci.nii.ac.jp/nrid/1234567890123#me",
8   @type             固定"foaf:Person"
9   foaf:isPrimaryTopicOf       オブジェクト   著者JSON-LDのURIに関する記述 著者JSON-LDのURIを表示(ただしappidのパラメータは除く)
"foaf:isPrimaryTopicOf":{"@id":"http://ci.nii.ac.jp/nrid/1234567890123.json"},
10     @id         著者JSON-LDのURI  
11   foaf:name       配列   著者名に関する記述 例:
"foaf:name":[
{"@value":"大向 一輝"},
{"@value":"OHMUKAI IKKI","@language":"en"}
],
12     @value         著者名:日本語、著者名:英語  
13     @language         著者名の言語 著者名:日本語の場合―@language:なし
著者名:英語の場合―@language:必須。en:英語
14   foaf:interest       配列   研究分野名に関する記述  
15     @id         研究分野名のURL キーワードを検索するときのURL。キーワード文字列内に半角スペースが存在する場合は「_」で置換される
16     dc:title     配列      
17       @value       研究分野名:日本語、研究分野名:英語  
18       @language       研究分野名の言語 キーワード:日本語の場合―@language:なし
キーワード:英語の場合―@language:必須。en:英語
19   rdfs:seeAlso       配列   他サイトへのリンクに関する記述 複数ある場合は繰り返す
20     @id         他サイトへのリンクURL  
21     dc:title         他サイトの名称  
22   @id           著者の所属機関のURL 著者所属機関名でCiNii論文検索をする際のURL
23   @type             固定":foaf:Oranization"
24   foaf:name       配列   所属機関名に関する記述 例:
"foaf:name": [
{"@value":"国立情報学研究所学術基盤推進部"},
{"@value":"National Institute of Informatics","@language":"en"}
],
25     @value         著者所属機関名:日本語、著者所属機関名:英語  
26     @language         著者所属機関名の言語 著者所属機関名:日本語の場合―@language:なし
著者所属機関名:英語の場合―@language:必須。en:英語
27   foaf:member       オブジェクト   著者に関する記述 著者所属機関と著者の関係を記述
例:
"foaf:member":{
"@id":"http://ci.nii.ac.jp/nrid/1000030413925#me"}
28     @id         著者のURI 著者詳細表示画面のURIに「#me」を付加したもの
 

改訂履歴

2013年4月以降の改訂履歴をご確認いただけます。

2013年10月29日

  • クロスドメイン間の非同期通信に対応しました。
  • 著者情報のJSON-LDのAPIを追加しました。