よくある質問 - 外部システムとの連携について

全ての論文書誌情報について、Refer/BibIx 形式(EndNote、Refworks 等で利用可能な形式)、BibTex形式、TSV形式でダウンロードすることが可能です。

NII-ELS収録誌(学協会誌・研究紀要)のタイトルリスト(TSV形式)を公開ています。収録誌タイトルリストダウンロードページから入手できます。

はい。CiNii ArticlesおよびBooksは、OpenURLの受信者(ターゲット)の機能を持っています。
また、CiNii Articlesでは、OpenURLの発信者(ソース)の機能を持っています。

(1) CiNii Articles から図書館OPACやリンクリゾルバ(データベース等の論文情報から、本文等のリソースや図書館OPAC等へのリンクを作るシステム)へリンクする。
OpenURL1.0、0.1に対応。
※機関定額制をご利用いただいている機関のみ、機関担当者が設定できます。
くわしくは「OpenURL送信機能について」をご覧ください。

(2) リンクリゾルバ等からCiNiiの各レコードへの直接リンクする。
くわしくは「CiNii Articles のOpenURL 受信機能」、「CiNii BooksのOpenURL 受信機能」をご覧ください。

OpenURL送信機能を使って、CiNii ArticlesからOPACにリンクを貼ることができます。(ISSN及びNCIDによるリンク)

※機関定額制をご利用いただいている機関のみ、機関担当者が設定できます。
くわしくは「OpenURL送信機能について」をご覧ください。

目録所在情報サービス(NACSIS-CAT)参加館は、自館のOPACがNCIDでリンクを受ける機能を持っていれば、NACSIS-CATの参加組織情報に追記することで、CiNii Booksに自館OPACへのリンクを表示されるようになります。 くわしくは「OPACリンクのアイコンをクリックできません」をご覧ください。

検索結果のRSSを購読することで、新規に登録された情報を自動で受け取ることができます。

くわしくは「CiNii全般 - メタデータ・API」のOpenSearch」をご覧ください。